ブレイクも夢じゃない!?ライブ動画をアップするべし!

現代は全てのことが家に居ながら出来てしまうインターネット社会です。音楽の世界では、何より活用されているツールであるといえるでしょう。何といっても、世界中につながっているわけですから、昔のようにレコード会社からCDを出さなくとも、世界中に自分の音楽を伝えることが出来るんです。これはバンドをやっている人たちにとっては、まさしく夢のような世界ですね。ですからプロを目指す人たちはもちろん、趣味でやっている人たちだって、勤務先とかに差支えないのであれば、どんどん音源や動画を配信すると良いでしょう。

でも若い人たちと違って、こうしたネット配信が苦手な人もいますよね。そんなオヤジバンドの方々にネットにアップする方法をお教えしましょう。まずスタジオで音源を録ったり、ライブで映像を撮ったりしてください。そしたらYou Tubeなどの動画サイトにアカウントを持って、編集した音源や動画をアップするんです。とはいえ、こうした作業が苦手でスムーズにいかない人も居るかもしれませんが、周りに聞いたりして、なんとかチャレンジしてみましょう。

ここまで出来たらひとまず合格といえますが、それで終わっては意味がありません。バンドの動画なんてそれこそ山ほどあるわけですから、観てもらわなければ話になりませんね。ではどうするかといえば、SNSの世界を利用して、どんどん宣伝してください。少しずつでも広めていくことが大切なんです。それにはバンド名で様々なSNSにアカウントを作るのも良いですし、併せてバンドのホームページも作ると良いですね。

今はそうしたことも簡単に出来てしまいますから、活用しない手はありません。そしてライブなどで知り合ったバンドさんたちとは、なるべくSNSでのつながりを持つと、さらに有効でしょう。お互いに広めあうことで、自分たちの音源や動画が多くの人たちに聴いてもらえることになるのです。今はネットで火が付いたアーティストはとても多いんです。こうしたネット配信をし、もちろん自分たちでも再生回数を増やして努力すれば、ブレイクのチャンスも夢じゃないかもしれませんよ。