形から入る?マイ楽器でテンションアップを

何事も形から入るのは大事です。確かにそれでお金を無駄にする人もいますが、好きなことなら続けられるでしょう。と、いうことでおすすめしたいのが、マイ楽器の購入です。バンドを始めるなら絶対に必要なものですね。例えば一番人気のギターなどは、あまりにたくさん楽器屋に並んでいて、どれが良いのか分からなくなってしまいます。それだけに、自分の好きな楽器を見つけて購入するのはとても楽しいですし、テンションも上がって練習にも力が入るでしょう。

バンドを新たに始めると、ギターやベースはもちろん、ドラムだってスネアやシンバル、ペダルなどは自分のが欲しくなるものです。楽器だって自分を表現するのに一役買う重要アイテムですから、選ぶのにも音はもちろん、デザインにもこだわりたいですね。ライブでは、楽器でも個性を打ち出すことが出来ますし、自分たちのバンドの世界観を伝えることも出来ます。特にフロントギターとベースは目立つだけに気を配りたいものです。

すでに持っている人も、初めて手にする人も、まずはバンドを始める時には色々な楽器を物色して、気に入ったものを思い切って買ってしまいましょう。もちろん値段とも相談をしなければなりませんが、楽器というのはメンテナンスをしながら永久的に使えるものです。標準的ランク以上のものを選べば間違いないでしょう。初心者だからと、安物を選ぶのはよくありません。モチベーションだけでなく、自分の腕も上げるためには、やはりある程度のレベルをクリアした楽器を選んでくださいね。

久々にバンドをやる人も、今になってバンドをやってみたい人も、昔の楽器が残ってる人も、初めて楽器を手にする人も、とりあえず新しくマイ楽器を買って、気持ちもあげてオヤジバンドの活動をスタートさせましょう。形から入るタイプというのもバンドの世界では必要なんです。