好きな事を続けるのは最高に難しい!でも最高に幸せだ!

音楽や演劇の世界を一度味わうと、その魅力は忘れられません。一度は生活に追われて止めたとしても、またやりたくなるものなんです。もちろんその魅力にとらわれて、ずっと続けているという人もたくさんいます。若い頃はプロを目指しても、ある程度年を取って、アマチュアに徹して楽しんでいる人は大勢いるのです。もちろんいくつになっても、夢を諦めずにプロを目指して頑張っている人もいるでしょう。また、年を取ってから始めてみた人だって大勢いますね。

どういう形でいつ始めたにしろ、そしてどういう形で続けていくにしろ、好きで始めたことは是非歳を取っても続けていって欲しいですね。仕事や家庭を持って、さらに芝居や音楽活動を続けていくのは、お金も時間も掛かって大変です。恵まれた環境でないと難しいのが正直なところです。でもそこはなんとか他のことを我慢してでも乗り切って欲しいのです。やりたいからといって、芝居や音楽は誰でも出来るわけじゃありません。ある程度の器用さが無ければ公演やライブに出られるとは限らないのです。

ですから、それが出来るのはとても幸せなことなんです。好きな事を努力して続けていく・・。そしてそれを誰かに観てもらい、何かを感じてもらえる・・。それはとても素晴らしいことですし、誰もがやれることではないと気付いてください。自分にはその気力と才能があるのだと自覚し、最高に難しくても好きな事を続けてください。それは最高に贅沢で幸せなことでもあるのです。